www.2icedesign.com

守護霊占いって信じていますか。昔から日本では、神棚だとかご先祖供養だとか、神様やご先祖様を敬う習慣があります。そういう習慣があるということは、実際にそれなりの「意味」があるのです。守護霊に関しては色々な意見があります。例えば、海外の人は天使の守護霊がついていることが多いのです。ガブリエルやラファエルなど、光の天使がついている人がいます。中には悪霊がついていることもあるのです。日本人の私たちには、正守護霊と副守護霊がついていると言われます。日本の守護霊占いは、この正守護霊と副守護霊を見極めることができるのです。もちろん占い師によってわかる人とわからない人がいるはずですが、分かる人は確実にわかります。正守護霊は、ご先祖様がついていることが多いそうです。縁の強いご先祖様が守護霊になって、私たちを影から見守っているのです。これからの行くべき道や、今現状何とかしなければならない問題などをアドバイスしてくれます。守護霊占いは、道に迷う人を助ける術となるのです。

リンクメニュー

コンテンツメニュー

Copyright © 2003 www.2icedesign.com All Rights Reserved.